環境方針

■環境理念

私たちの地球はかけがえのないものであり、その地球環境下において全ての生物が健康で持続的な活動を営み、かつ健全な状態を次世代に引き継いでいくために、私たちは環境に対する配慮を怠りません。

■環境方針

東新産業株式会社は、商社として社会に貢献するとともに、商品とサービスを提供する事業活動の中で環境に与える主要な影響を継続的に改善することによって、緑豊かな地球環境に融和し、住民・顧客・従業員・その他の利害関係者から信頼される事業者であり続けます。

そのため:

1.環境への影響を調査及び評価し、主要な要因を効果的に低減または削減するため、技術的・経済的に可能な範囲で達成すべき環境目的および環境目標を定める。

2017年度の目標
  • ①放熱材料の拡販
  • ②放熱フィン(ヒートシンク)の拡販
  • ③次世代照明材料の拡販
  • ④リチウムイオン電池関連材料の拡販
  • ⑤滞留在庫の削減

2. そのために計画を立案し、実施し、成果を評価して見直し、さらには次なる改善目的および目標につなげるための環境マネジメントシステムを構築する。この中には適切な汚染の予防活動も含める。

3. 環境に関する法規法令、規制、条例、協定、その他の合意事項を順守し、かつ自主基準を策定し、いっそうの環境保全を図る。

4. この環境方針は、会社で働く要員すべてに周知し、環境保全意識が高く、なすべき行動がとれる人材に育成する。

5. 環境保全活動を推進するため、主要な協力会社および原材料供給者にも当社の環境方針を周知し、環境保全活動に理解を求める。

6. この環境方針は、社内外に公開いたします。
ホームページアドレス http://www.toshin-s.co.jp

平成29年8月21日 代表取締役社長 佐藤 進