沿革

1950年 11月 東京都千代田区神田五軒町に東新産業株式会社を創立、電気絶縁材料販売業務を開始する。
1958年 9月 新潟営業所を開設。
1960年 10月 静岡営業所を開設。
1963年 10月 金属保護材料、梱包、包装材料部門を組織化する。
1966年 12月 神田末広町に本社ビル完成。
1967年 6月 北関東営業所を開設。
1972年 4月 酒田営業所を開設。
1974年 12月 資本金7,000万円に増資する。
1977年 12月 1977年 12月 恵比寿本社ビル完成し、本社を現在地に移転する。
1977年 12月 恵比寿本社ビル完成し、本社を現在地に移転する。
1982年 10月 山形営業所を開設。
1983年 10月 浜松営業所を開設。
2002年 12月 品質マネジメントシステムISO9001:2000(本社)認証取得する。
2004年 2月 静岡営業所新築
2004年 3月 物流業務を醍醐倉庫にアウトソーシングする。
2004年 11月 新潟営業所新築移転
2005年 3月 環境マネジメントシステムISO14001:1996(本社)認証取得する。
2006年 2月 環境マネジメントシステムISO14001:2004(本社)認証取得する。
2007年 7月 北関東営業所新築移転
2013年 10月 埼玉営業所開設
2014年 12月 ISO9001:2008、ISO14001:2004認証登録(本社・埼玉・酒田・山形)
2014年 12月 増資により資本金8400万円となる